LOADING

NAOFUMI OKUYAMA

赤堤のアパートメント

東京都世田谷区

2016.04

HOUSE

                      
                      

都内の住宅地の、標準的な木造アパートの改修。建物中央の階段室に集中している各住戸のアプローチを分解し、建物まわりの自転車置き場や空地を使って、それぞれの住戸専用のアプローチテラスとする計画である。第一期工事として、空室となっていた1住戸(全4住戸)と外壁の工事を先行しておこなった。

                      

共同設計: tent

構造アドバイス: 三原悠子

施工: Double Box

造作家具: ニュウファニチャーワークス

写真撮影: 太田拓実